イーアイデムの便利機能「検討リスト」

イーアイデムにはお仕事を探すにあたって便利な機能がたくさんあります。それは検討リスト。なにやら難しい名前をしていますが、検討リストとは興味のあるお仕事を保存しておける機能なのです。

あれこれお仕事を探していると「いいな」と思えるお仕事情報が複数見つかるでしょう。興味のあるお仕事情報が複数あった場合、ページを閉じてしまうと探し直すのが大変になりますよね。

そういう時に便利なのが検討リストなのです。お仕事情報の右上に「応募する」という赤いボタンがあるのですが、その赤いボタンの左下にある「検討リストに保存」をクリックすればお仕事情報が検討リストに保存されます。

検討リストへの保存はお仕事情報の一覧からでもできますので、活用して下さい。

保存したお仕事情報はページ上部にある「検討リスト」のタブをクリックすれば見られます。ちなみに保存したお仕事情報への一括応募も可能となっているので、応募したいお仕事が複数ある時に利用するといいでしょう。

また検討リストへは最大20件まで保存可能です。上限を超えると古いお仕事情報から上書きされていきます。

最長1か月間保存されていますので、じっくり考えるといいでしょう。なお、掲載終了したお仕事情報や保存期間が過ぎたお仕事情報は自動的に検討リストから削除されますので、わざわざ手動で削除する必要はありません。

賛否両論ある学生のバイト

学生のアルバイトについては賛否両論です。

「学業に専念すべき」
「仕事をすると勉強をする時間が減り学業が疎かになる」
こういった否定的な意見をよく見かけますが、肯定的な意見もあります。
例えば「仕事を通じて人との付き合い方を培うことができる」
「社会人になるための経験値を積める」というのが一般的でしょうか。
確かにいきなり社会へ出るよりも、いくらか経験値があればうまく立ち回れるでしょう。

学生のアルバイトにメリットはあるのか?といった疑問を抱えている人は多いですが、
やはりメリットは「社会勉強」でしょう。

学校もひとつの世界です。
上に立つ人間がいて、同等の立場にいる人間も存在する。
しかし学校内だけでは限界があります。

アルバイトをして少しでも社会に出ることで、あらゆる勉強ができるでしょう。
外の世界を見られるためいろいろなことを学べます。

従業員とお客さんの立場、仕事の大変さ、
普段どのようにして人々が働いているのか、
お金を稼ぐのにどれだけ労働しなければいけないのか。

またお小遣いが増えれば好きなものを買ったりもできますね。
「自分で稼いだお金でものを買う喜び」、これを知っておくのも大切です。
人から与えられたお金だけでは、お金のありがたみを完全に理解できません。